家庭教師紹介会社のタイプ分け

家庭教師紹介会社と一言で言っても、いろいろな会社があり、選ぶのに苦労される方も多いでしょう。このページでは、家庭教師会社にはどのようなタイプが存在するかをご説明します。

オールラウンドタイプ

大学生からプロ家庭教師まで、学年も小学生から高校生まで、オールラウンドにどのような要望に応える紹介会社です。大手の会社によく見られます。スケールメリットを生かすことで費用を抑えたり、キャンペーンを大々的に行うこともあります。初めて家庭教師をつけるご家庭にとっては、安心して利用できる選択肢と言えるでしょう。

プロ家庭教師専門タイプ

大学生や指導経験のない社会人は基本的に紹介せず、成果にこだわりを持ったタイプです。金額は高めに設定されているため、短期で成績を上げたい場合や、学生では手に負えない場合などに効果的です。成果は出やすいと言えますが、料金が相場と比較して極端に高い場合には注意が必要です。

大手塾系列会社タイプ

塾が母体にある家庭教師紹介会社です。塾で培ったノウハウを生かしているため、家庭教師サービス単体の会社よりも、流れてくる情報量は多いと言えます。母体となる塾の指導理念が根底にあるので、まず母体となる塾の理念と合うかどうかを確認すると良いでしょう。

老舗会社タイプ

家庭教師紹介サービスを専門にしているケースが多く、紹介やフォローなど、そのノウハウは会社に蓄積されていると言えるでしょう。その反面、システム面のスクラップアンドビルドが行われているか、体制や情報面が古すぎないかなど、契約前に確認しておく必要もあります。

特化型タイプ

中学受験や大学受験など、何らかの受験(学年等)に特化している紹介会社です。その受験に強い教師が集まっているケースが考えられるため、質は高いと言えるでしょう。比較的、後発の新しい会社が多い傾向があります。

  • 四谷進学会
  • 名門会
ページトップへ